HOME



●『幸せになりやがれ』 正誤表

本文中に誤植がありました (電書版では修正ずみです)。

155ページ
≪誤≫
 国道から道道に入る。さらにつぎの道道に接続したあたりから、やっと鶴寝に入る。畑、森、畑、森、と
気の遠くなるくり返しののち、横に長ながと連なって、神仏の寝すがためいたおおらかな山脈が見えてきた。
看板にいろいろ書いてあるが錆びていて読めず。こんなふうに意図せずに意識が抜け出してしまうことを
幽体離脱、自分の意思で抜け出すことを体外離脱、と荻原は呼びわけていた。


このピンクの部分は、157ページの下記の場所にあるのが正しいです。

≪正≫
 体は眠っているのに、意識は起きている。それがステーションに行くときの準備で、わざわざ瞑想でそういう
状態を作りだしたりするのだが、ひどく疲れているのに目が冴えているときなど、ベッドに入るとそんなつもりも
ないままステーションに来てしまうことがある。こんなふうに意図せずに意識が抜け出してしまうことを
幽体離脱、自分の意思で抜け出すことを体外離脱、と荻原は呼びわけていた。




---------------------------------------
●『緑と楯』 メルマガ連載5篇、電書化

メルマガ「エリーゼたちのために」で、2014年から連載していた小説を、電書化しました。

「緑と楯」、「ロマンチックガーデン」、「君は夢のどのあたり」、
「僕たちを使って夢をみている」、「楯と緑」の5篇に、
『プラトニック・プラネッツ』スピンオフ掌編、主人公たちのイラストやまんがなど
おまけページも充実しています。

太田ユリさんに、「君は夢のどのあたり」での 関西ことば監修をしていただいています。
「楯と緑」巻末に、メルマガ編集担当イワハシさんよりコメントをいただました。 ありがとうございます!

『プラトニック・プラネッツ』で働く楯のすがたを、
『幸せになりやがれ』『恋シタイヨウ系』で彼らのそのごをお楽しみください。


著者 雪舟えま
装画 雪舟えま
関西ことば監修 太田ユリ
協力 岩橋真実(KADOKAWA)
発行 たとる出版 電子書籍部
価格 各話300炎、5話合本1300炎

下記にて販売中です
アマゾン
本サイトの「店」
note
電書プラットフォーム パブー




---------------------------------------
●webニッキ「地球の恋人たちの朝食」、ガイドブック電書発売中

2001年から7年間、発表していた「地恋」を、電子書籍にして刊行しました。
上下巻、あわせて約500話。

(パブーサイトで表示すると各巻250ページほどです。
公式だけあって、パブーサイトでの閲覧がいちばん見やすい気が。)

表紙装画はこばやし雪のさん、解説は太田ユリさんにお願いしました。
上下巻各数編ずつ、解説文の試し読みもご用意しました。ぜひご覧ください。

また、星四朗さんが書いた「地恋ガイドブック」(仕様で、著者名が私になってますが…)も
同様に販売しております。おもしろいですよ。

本書は「パブー」サイトでもご覧になれます。PDFをダウンロードすることもできますので、
かならずしもキンドルなど電書リーダーは必要じゃありません。



「地球の恋人たちの朝食」上・下
著者 雪舟えま
装画 こばやし雪の
解説 太田ユリ
発行 たとる出版 電子書籍部
価格 各巻1300炎

下記にて販売中です
パブー たとる出版
アマゾン 上巻下巻地恋ガイドブック



---------------------------------------